保険を使うか使わないか…フィット修理の悩み

車の免許を取得してから約10年。
自動車事故率ワースト1を続けている地域に住んでいますが、事故することもされることもなく、私は事故はしないタイプだ!と勝手に自負していた私。

 

いつも通り悠々と車でお出かけしていたのですが、お盆休み早々、やらかしました。
タクシーに、地味に…それはそれは本当にとても地味に、ホンダの「フィット」を擦り付けました…。

 

自分の後方不注意による接触です。
擦っただけなので、全く衝撃はなかったものの、車内には嫌な音が響きました。血の気が引きますね、あれ。
フィットの右後ろの車輪付近と、タクシーのバンパーの塗装がガリガリと剥がれていました。

 

もちろん、タクシーは弁償。
仕事で使う車な上に、タクシーは代替車がないということで、修理中の仕事保障みたいなものも引っ付いてきたため、結構な金額の請求をされてしまいました。

 

そして自分の車の修理。
保険を使って修理しようかとも思ったものの、パーツが割れたりへこんだりしているわけでもありません。
いつもお世話になっているホンダさんに行って、状態を見てもらい、相談1時間。…どう修理するか、なかなか決まりません。
よくよく考える時間が欲しかったので、後日修理をお願いすることにしました。

 

結局、修理は無料で出来る範囲のことをしてもらうことにしました。
擦れているところを綺麗に磨いたら思ったよりもひどい傷ではない模様。

 

深く傷が入ってしまっているとことだけ、マニキュアのような塗料で丁寧に上塗りをしてもらうと、遠目ではわからない程度の傷におさまりました。

 

保険を使ってしっかり直す方法もありましたが、保険料の値上げはお財布がとても痛い!
さほど気にならない程度のものだったら、無料の修理のみでよいと思うことにしました。