フリードの修理代6万円って結構かかるんですね!

2年前、ホンダの「フリードハイブリッド」を新車で購入しました。

以前乗っていた車は15年近く乗っていて、それを手放してフリードを買ったので、とにかく嬉しかったです。
休日になると、必ずフリードに乗り出かけていました。

 

購入して3ヶ月くらい経ったころ、急いで我が家に帰る用事があったため、焦っていました。

家に到着し、我が家の車庫にフリードを入れようとミラーを畳み前進したら、ギギギギギ…ガシャ!という音が左側から聞こえてきました。

 

びっくりして慌てて車から降りて見てみると、フロントのライトの横辺りが車庫の壁にぶつかり割れてしまったんです。

 

急いで主人に連絡し、ホンダのディーラーに相談しました。
担当者の方がたまたま家の周辺で仕事をしていたので、すぐに駆けつけてくれました。

 

私は申し訳ない気持ちと、いくら修理代がかかるのか不安な気持ちでいっぱいでした。

担当者の方は、重い口調で『左のバンパーを交換しないといけないですね』と言いました。

 

バンパー交換ならかなり高額になるよね…と、家族で話し、落ち込んでいました。

その後、すぐに担当者の方が修理の見積書を持ってきました。

 

金額は約6万円でした。

もっと金額が高くなると思っていたので、見積書を見て少し落ち着きました。

 

その次の週にディーラーが車を取りに来ました。
修理の日数はバンパーが届いてから行ったので、その日の夕方には車が戻ってきました。

 

手際よく手続きをしてくれたので、ディーラーに修理を頼んで良かったです。