日産モコ思いがけない事故で12万円の出費

大雨が降り続いていた3年前、2012年の梅雨の時期に私の思いがけない事故は起こりました。

当時、私が乗っていた車はニッサンの「モコ」。

 

軽自動車で運転しやすいのが気にいっていた車で、まさかその車で事故を起こすなんて思っていませんでした。
ただ運が悪かったとしか思えない事故でした。

 

2日程前から大雨が降り続いていたある日の夜でした。
その日も大雨が降っていて、視界が悪かったので気をつけて運転しているつもりでした。

 

私が事故を起こした場所は街灯もない真っ暗な場所です。
真っ暗だったので、歩行者や自転車には注意をしていたのですが、私が事故を起こした原因になった場所はそこではなく地面でした。

 

運転していたら突然、車がガタ~ン!と下に落ちたのです。
突然のことで何が起きたのか分かりませんでした。
しかし、何かにぶつかった感触はなかったので、そのまま恐る恐る家に帰りました。
そして家で車を見てみると
右側のホイルカバーがなくなっていました。

 

そして次の日の朝に現場を見に行ってみると、大きな穴を埋めている所でした。
あ~、あの穴に落ちたんだと思いました。
そのままニッサンに修理依頼をしに行きました。
この時点では、ホイルカバーを購入するばいいのかなぐらいで大したことはないと思っていたのですが…。

 

調べてもらった結果、ホイルから交換、しかもサスペンションまで異常があったらしく驚きの修理価格を提示されました。

 

その価格は12万円

地面に穴が開いていて、その穴に落ちただけのちょっとした事故だと思っていたのに大出費でした。

修理は1週間ほどで済んだのでよかったのですが、かなりの痛手でした。