トヨタのナディアが事故で29万円の修理

中古車でトヨタの「ナディア」を買ってまだ3ヶ月、この車の乗り心地が気に入り、車内も広い。

そして低燃費でもありながら不人気でそれほど売れなかった車であったため中古車市場でも程度がよいのに比較的低価格で購入ができたことで喜んでいたのですが、ある時、疲れなら睡魔に襲われ、気がついたらすぐ目の前に車があり、急ブレーキも間に合わず衝突していまいました。

 

事故は物損で済み、相手の修理は保険で修理はできたのですが、自分の車は実費で修理しなければなりません。

先日この車を購入したディーラーの販売店で修理をお願いしました。

修理の間は軽自動車を借りることができたのでとても助かりました。

 

車の購入によりお金がなかったのでできるだけ安くして欲しい、上限で30万円まででということをお願いし、中古のパーツを探してもらいました。

ですから修理に時間がかかり、最終的には1ヶ月以上かかってしまいました。

 

それでも全部修理されたわけではなく、一部がぐらぐらしているところもあったのですが、走行に支障があるわけではなく、見た目にも問題がなかったのでそれで受け入れて、最終的に29万円で収めてくれました。

 

購入してわずか3ヶ月、事故でさらに29万円を支払うことになったということで自分の人生の中でもかなり痛い出費になりました。

事故は本当に注意しなければならないと思いましたし、怪我がなかったということが唯一の救いでもありました。