マークⅡのドア凹みをタダで修理

私が修理に出したのは、トヨタの「マークⅡ」です。
左側の後部座席側のドアをベコっとへこませてしまいました。

 

私は1か月に1回位しか車に乗らないので、あまり運転は得意ではありません。

特に、走っている時より、駐停車する時の方が気を遣います。

 

ドアをへこませた時も、家の駐車場から車を出す時でした。

我が家の駐車場は、車を縦列駐車で入れる形です。

 

つまり、普段は道路と並行して駐車されている訳です。

本当なら、車を入れるのは難しくても、出すのは簡単なはずなのですが、そんな広い駐車場ではないので、上手くハンドルを切らないと前をぶつけるか、このように左側のドアをこするかしてしまいます。

 

引っ越してこの新しい車の出し方に慣れていなかった頃でしたが、それまで出す方はうまくいっていました。

そして、その日、アクセルを踏んでも車が動かないのでおかしいなと思った時、ガガっという音がしました。

 

下りて見てみると、左側のドアが駐車場の門の端に押し付けられ、へこんでいました。

車はここに押し付けられて動かなかったのですが、私はそれに気付かなかったのです。

初めての事故(?)でしたが、自分の家の中の自損事故で本当に良かったです。

 

夫に相談すると、遠縁の車屋さんの所に持って行きました。

すると、「これ位なら・・・」ということで、トイレ等が詰まった時に使うラバーカップ(通称スッポン?)をグッと押し付け、引っ張ったそうです。

 

それで、ドアは大体元の形に戻りました。

よーく見ると、デコボコした部分がわかりますが、夫も中古で買った車だったし、毎日仕事で乗っているので既に1万キロ以上走っていたので、修理代を掛ける気もなかったようで、そのまま使っていました。

 

結局車屋さんは、修理代を取りませんでした。