「エコひろば」を活用しましょう

ドアミラーをぶつけてしまったというような時、新品と交換しようとすると3万円近くもかかってしまいます。

懐に響く金額です。

もう少し安くならないか?そういう時に利用したいのが中古部品です。

 

ドアミラーならともかく、パーツによっては、「 中古部品で大丈夫かしら?」と安全性に不安を抱く場合もあることでしょう。

しかし、主要部品のほとんどはリサイクル部品でまかなえるのです。

 

エコひろば」が紹介する中古部品の回収は、すべて産業廃棄物収集運搬業の許可を所持している業者が行っています。

入庫された車輌はすべてコンピュータに入力し、商品基準に適合したもののみが商品として生産されます。

安全性、耐久性は厳しくチェックされます。

専用テスターで作動確認がなされるので、プロのドライバーの満足度も高い品揃えです。

もちろん美化、洗浄作業は入念に行われています。

 

「エコひろば」で紹介される中古部品には「ギャランティー・シール」が貼られています。

安全・安心の証です。このシールが貼られているパーツは、従来の中古部品のイメージを一新してくれるものが揃っています。

 

リサイクル部品も新品部品も取り付け工賃には差がありません。

安全・安心で十分に洗浄作業がなされたパーツなら、中古部品を活用するのが、車を安く修理するのに1番良い方法だと言えるでしょう。

 

中古部品を積極的に活用して安く修理してくれる自動車整備工場や自動車板金工場を紹介するサイトがエコ広場なのです。(www.eco-hiroba.net/)

エリアからも住所からも検索できて便利です。