BMWのバンパー修理で20万円

まだ20歳頃の時、免許取立てで若葉マークを付けて慎重の上に慎重さを重ねて運転していた頃のことになりますが、信号待ちをしていたら後ろからぶつけられたことがあります。

赤から青に信号が変わるのを待っていたので視線は信号をみていたので、ぶつかられた衝撃が突然来たので物凄く驚きました。

 

事故がいつ起こるものかわからないことは自動車学校で習いましたが、こんなに早く事故に遭うとは思いもよらないことでした。

自宅から2駅ほどの距離だったので自宅に電話して親を呼び、警察との現場検証にも立ち会ってもらったので心強かったです。

 

事故自体は幸いなことに信号のために速度は落としていたので大したことはなかったのですが、やはりこちらの後ろのバンパーはべこりとへこんでしまったのには困りました。

というのも、その時に運転していた車は親の所有する「BMW」だったのです。

 

こちらがぶつけたわけでもないですし、赤信号の停止中だったのでこちらに非がないので保険は加害者側に負担してもらえるだろうとは思いましたが、親が長年大事に乗っていた車だと思うとなんとなく罪悪感があったのですよね。

 

ぶつかられてすぐに警察に連絡して現場検証は受けましたが、加害者側もすぐに自分がぶつけたことを認めてくれたのであちらの保険会社に連絡をとって事故処理もスムーズに済ませることが出来たのは良かったです。

 

修理はBMWを購入したディーラーにしてもらって、バンパー交換で確か20万円くらいでした。